Informationお知らせ

Array AOC バージョン 1.5.200リリースのお知らせ

Array AOC バージョン 1.5.200をリリースしました。

  • 対応OSが変更になりました。
    • Windows 10 Pro(64ビット版、32ビット版)
    • Windows 8.1 Pro(64ビット版、32ビット版)
    • Windows 7 SP1 Ultimate/Professional(64ビット版、32ビット版)
  • 画像セットの結合時に、画像が検査単位でまとまらないことがある不具合を修正しました。
  • CD/DVD作成機能(オプション)の更新:
    • 大量のデータを書き出しする際、書き込み開始までの時間を最大20%短縮しました。
    • PP-100N利用時に、大量のジョブを発行すると受付エラーが発生するため、タイムアウト時間を設定できるようにしました。
    • Goodman社のGood View Liteをビューアーとして使用できるようにしました(オプション)。
    • Internet Explorer 8〜10で、Webコンテンツの画像をマウスホイール操作で切り替えることができるようにしました。
    • Web CDオプション利用時に、進行状況が30%〜40%のときに作成のキャンセルが動作しないことがある不具合を修正しました。
    • Study Instance UIDを使用したレポート連携時、Study Instance UIDが61バイトを超えると書き込みエラーになる不具合を修正しました。
  • AOC Stackatoの更新:
    • 画像セットを切り替えるとき、「メモリが不足しています」というエラーメッセージが表示されることがある不具合を修正しました。
    • シリーズ数が100を超える場合、最終ページをPage Downキーで表示できない不具合を修正しました。
  • Web CD Optionがバージョンアップしました(Version 2.8.7)。

Array AOCの更新情報一覧はこちらをご覧ください。

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide