光学濃度4.3対応 高速・高画質フィルムデジタイザー

2905Mロゴ
2905M製品画像

医療機器認証番号:21400BZZ00160000

旧型の2905(Scsi接続タイプ)をご使用のお客さまへ

平素はアレイ製品をご愛用いただき、厚くお礼申し上げます。

旧型の2905型(Scsi接続タイプ)は2006年に製造を中止しており、保守サービスにつきましても2016年6月末日をもって終了させていただきました。

なお、現行の2905M型(USB接続タイプ)につきましては、今後も販売・保守サービスを継続いたしますので、今までと変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

ご不明の点につきましては、弊社営業担当者にお問い合わせください。

旧型の2905型(Scsi接続タイプ)は2016年7月1日以降、「修理」や「端末のみ更新」などのお取り扱いはできません。2905本体を現行機2905M(USB接続タイプ)に更新していただくことになりますが、どうかご理解のうえ、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

2905Mの仕様

スキャン対象 X線フィルムの透過濃度
測定濃度範囲
  • 0.00 – 4.30
  • 0.00 – 4.70(高濃度オプション)
フィルムサイズ 自動認識できるサイズは次のとおりです
  • 14″×17″(縦)
  • 14″×14″
  • 11″×14″(縦・横)
  • 10″×12″(縦・横)
  • 8″×10″(縦・横)
  • 5″×12″(縦)
  • B4(縦・横)
  • 18cm×43cm(縦)
  • 30cm×40cm(縦)
  • 20cm×40cm(縦)
  • 15cm×40cm(縦)
  • 30cm×35cm(縦・横)
  • 30cm×30cm
  • 24cm×30cm(縦・横)
  • 15cm×30cm(縦)
  • 24cm×24cm
  • 18cm×24cm(縦)
読み取りピッチ 50µm – 2000µm(1µm単位で設定可)
読み取り時間 約6秒(14″×17″/標準モード/200µmピクセル)
光源 He-Neレーザー波長633nm
センサー フォトマルチプライヤ
スキャン方式 ポリゴンミラー+f-θレンズ
A/Dコンバータ 14bits 16384階調
内蔵LUT 入力:14bits/出力:16bits
搭載メモリ 標準24MB
スムージング スーパーサンプリングによるデジタルスムージング(高画質・標準モード)
インターフェイス USB2.0
ドライバ対応OS Windows 10(32/64bit), Windows 8.1(32/64bit), Windows 7(32/64bit)
外形寸法 W526×H330×D766(mm)
質量 約56kg
電源 AC 100V 50/60Hz
消費電力 500W
付属ソフトウェア 2905 Scan Suite
  • スキャン
  • 表示階調変更
  • 連続ズーム
  • 光学濃度計測機能
  • 各種画像ファイルの出力
  • TWAINデータソース
  • 簡易スキャンプログラム
  • モアレ低減モード

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide