Pacsサーバーに入れる前に診断画像を確認・編集。
フレキシブルな検像ワークステーション

Array Quartinaロゴ
Array Quartina画面

医療機器認証番号:226AGBZX00103000

Array Quartinaの特長

検査画像のオーダー照合と自動編集

検査画像のチェックや修正作業をHisやRisなどの他システムと連携し、全自動・半自動で実現できます。

手動で実現できます。

受信と同時にワークリストと自動的に照会し、情報が正しいかをチェックして不整合がある検査画像はアラートを表示します。

パワフルなスマートバッチ機能により各種モダリティごとに「オーダー情報との照合」「画像の並べ替え」「トーンの調整」などの設定通りに自動処理することもできます。

直感的に操作できるエディター

Array Quartinaのエディターでは、検査、シリーズ、画像の構造や並び順を自由に編集することができます。多くの操作はマウスのドラッグ&ドロップで直感的に実行できます。またUndo機能も充実しているため、安心して編集できます。

画像の確認・編集

検査画像は使いやすく機能豊富なビューワを使って、確認できます。ウィンドウレベルの変更や、画像の回転・反転、アノテーション文字の付加・編集も簡単にできます。

他システムとの親和性と接続実績

HisやRisとの連携は、想像以上に煩雑な作業を必要とし、その運用にあった接続を行うためには、それぞれの環境への柔軟な対応が求められますが、アレイには、これまでに多くの接続実績があります。

Quartinaでは、アレイが培った接続技術と経験により、HisやRisとのスムーズな連携を実現し、検査した画像と、電子カルテやRisの情報を比較しながら検像できます。

カスタマイズ機能

カスタマイズ機能により、画面レイアウト・表示内容を、必要な情報だけにすることもできます。

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide