Informationお知らせ

Grand Bleu バージョン 2.6.2リリースのお知らせ

公開日:最終更新日:

Grand Bleu バージョン 2.6.2をリリースしました。

  • ブラウザのウィンドウサイズに合わせて検索結果枠の高さを最適化して、検索結果の表示領域を最大限に使えるように改善しました。
  • ホーム画面の検索結果に、検査日が有効な日付ではない検査があると、その検査行に警告が表示されるようになりました。 設定を変更することで、警告を表示しないようにすることもできます。 設定変更は営業担当者またはアレイのサポートまでお問い合わせください。
  • 送信に失敗したジョブを再送信する際に、下記の3つのオプションからいずれか一つを指定して再送信できるようになりました。
    • 再送信
    • プライベートタグを削除して再送信する
    • セーフモードで再送信する
    これらの再送信オプションをご使用になる場合は、営業担当者またはアレイのサポートまでお問い合わせください。

  • URLオプションを指定して、直接管理画面を表示できるようにしました。
    • 検索条件を指定しないURLオプションの仕様

      http://(ホスト名またはIPアドレス)/grandbleu?adminpage=1

      なお、一般ユーザー(管理者権限のないユーザー)でログインすると管理画面は表示されず、ホーム画面が表示されます。

    • 検索条件を指定するURLオプションの仕様

      http://(ホスト名またはIPアドレス)/grandbleu?userid=&password=&adminpage=1&pid=

      なお、URLオプションにユーザー情報(useridとpassword)が指定されていない場合、ログイン画面で管理ユーザーを指定してログインすると管理画面が表示されますが、検索は行われません。

  • 受信したシリーズに含まれるシンスライス画像が設定された上限数を超えた場合、そのシリーズを自動的に対象外にできるようになりました。シンスライス画像かどうかを判定するためには、スライス厚とスライス間隔を設定します。この機能をご使用になる場合は、営業担当者またはアレイのサポートまでお問い合わせください。
  • 送信先サーバーごとに、送信時に自動的にプライベートタグ、または指定されたタグを削除できるようになりました。 また、特定の受信元から受信した検査画像に対して、送信時に自動的にプライベートタグ、または指定されたタグを削除できるようになりました。 自動的にタグを削除する機能をご使用になる場合は、営業担当者またはアレイのサポートまでお問い合わせください。
  • 不具合修正:
    • 検査日が有効な日付ではない場合に、Stackatoビューアーが対象患者のすべて、または一部の画像を表示できなくなることがある不具合を修正しました。
    • Stackatoビューアーが扱える検査日の範囲は1970年1月2日から2037年12月31日となっており、この範囲外の日付の検査が含まれる場合は、タイムラインの右側に配置するように修正しました。
Grand Bleuの更新情報一覧はこちらをご覧ください。

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide