Informationお知らせ

国際医用画像総合展(ITEM2014)に出展しました

アレイ株式会社は国際医用画像総合展(Item2014)に出展いたしました。
また、期間中に会場に設置されたJira企画コーナープレゼンテーションブースでは、AOCを一から刷新したAOC7とさらに使いやすくなったPreludioの新バージョンを紹介いたしました。
たくさんのみなさまにご来場いただき、ありがとうございました。

国際医用画像総合展(Item2014)

  • 開催日時:
    4月11日(金) 10:00-17:00
    4月12日(土) 9:30-17:00
    4月13日(日) 9:30-15:00
  • 会場:パシフィコ横浜 展示ホール A(一部), B, C, D
  • 小間番号:232
item2014-03

展示製品

– Array AOC7
使いやすい高機能Dicom画像データ統合管理ソフトウェア
AOCを一から刷新したAOC7は、Dicomデータに加えてDicom以外のデータを扱えるように進化したほか機能が明快に整理されたモダンなUIを実現
– Array Preludio
ウィザードモードを搭載したアレイの最新メディアインポーター
既存画像の重複インポート防止など高度な機能がだれでも簡単に利用できる
– Grand Bleu
外部から来た画像をメインPACSにインポートする前に一時保存し、インポートが必要な画像を選ぶことができるテンポラリーPacs
– Array Quartina
Pacsに入る前に画像をチェックしたり、編集するためのインテリジェント検像システム。
HisRisとの連携も柔軟に実現します。
– 2905M
フィルムを高画質・高速でスキャンするレーザーフィルムデジタイザー

主催者プレゼンテーションブース

演題:多彩な機能と手軽な操作のDicomビューアー AOC7の紹介

  • 発表日時:4月11日(金) 11:00-11:15
  • 発表者:加藤 俊明

演題:豊富な機能はそのままにさらに使いやすくなった新しいPreludioの紹介

  • 発表日時:4月12日(土) 11:00-11:15
  • 発表者:石山 雅己

2014国際医用画像総合展Item2014

会場の様子

item2014-01 item2014-02 item2014-05 item2014-06 item2014-08

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide