Informationお知らせ

国際医用画像総合展(ITEM2015)に出展しました

アレイ株式会社は国際医用画像総合展(Item2015)に出展いたしました。
期間中に会場に設置されたJira企画コーナープレゼンテーションブースでは、ATMのような操作感でCD画像のインポートを可能にする装置KioStesso キオステッソと、一元管理サーバーIolanta イオランタを活用した画像インポート・エクスポートの統合ソリューションを紹介いたしました。
たくさんのみなさまにご来場いただき、ありがとうございました。

国際医用画像総合展(Item2015)

  • 開催日時:
    4月17日(金) 10:00-17:00
    4月18日(土) 9:30-17:00
    4月19日(日) 9:30-15:00
  • 会場:パシフィコ横浜 展示ホール A(一部), B, C, D
  • 小間番号:332
item2015_01

展示製品

– Array AOC7
AOCがフルモデルチェンジ。
医療情報統合管理・編集ソフトウェアです。
– Array Preludio
CD画像をPacsにインポートします。
– KioStesso
患者様ご自身でCD画像をPacsにインポートしていただく装置です。
– Iolanta
インポート・エクスポートの無駄を省く一元管理サーバーです。
– Grand Bleu
院外画像を一時的に保存し、Pacsにインポートする画像を選択できる画像参照システムです。
– AOC web CD
Webブラウザーで院内のどこからでも検査画像CDの作成指示ができます。
– Array Quartina
豊富な機能で放射線科のニーズに幅広く対応する検像システムです。
– 2905M
高速・高画質。
フィルムデジタイザーの世界標準。

主催者プレゼンテーションブース

  • 演題:患者さんが操作する画像インポート・キオスク「KioStesso」のご紹介
  • 発表日時:4月17日(金) 11:20-11:35
  • 発表者:山中 誠一
  • 演題:アレイの画像インポート・エクスポート統合ソリューション
  • 発表日時:4月18日(土) 11:20-11:35
  • 発表者:児玉 美樹

2015国際医用画像総合展 Item in JRC 2015

会場の様子

item2015_03 item2015_09 item2015_16 item2015_10

item2015_08 item2015_07 item2015_15

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide