Informationお知らせ

Preludio バージョン 2.0.7リリースのお知らせ

Preludio バージョン 2.0.7をリリースしました。

  • シリーズサムネイル表示ウィンドウのサムネイル表示順が変更されました。DicomDIR内に(0020,0013)Instance Numberが存在する場合、この値の昇順でサムネイルが表示されます。
  • IHE_PDIフォルダー内のJpeg画像を読み込まない条件として、以下の設定が追加されました。
    • IHE_PDIフォルダー内のJpeg画像は読み込まない。
    • Dicomの画像数とIHE_PDIフォルダー内のJpeg画像数が同じ場合、Jpeg画像は読み込まない。

    * AOCで作成されたメディアのIHE_PDIフォルダー内のJpeg画像は常に読み込まれません。

  • Dicom画像およびPDFファイル(オプション)をDicomに変換する際の検査日時の選択肢として、従来のExif情報・ファイル作成日時に加え、空欄が選択できるようになりました。
    選択した内容は以下のDicom属性に適用されます。
    • Study Date(0008,0020):
      取得した日付または空欄
    • Study Time(0008,0030):
      取得した時刻または空欄
    • Content Date(0008,0023):
      取得した日付または空欄(Study Dateと同じ値)
      PDFファイルの場合はPDFファイルからDICOMデータを作成した日付または空欄
    • Content Time(0008,0033):
      取得した時刻または空欄(Study Timeと同じ値)
      PDFファイルの場合はPDFファイルからDICOMデータを作成した時刻または空欄
  • 送信予定画像数の表示が、送信チェックをオンにしたシリーズの合計画像数と一致しないことがある不具合を修正しました。

Preludioの更新情報一覧はこちらをご覧ください。

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide