美しく使いやすい高機能
医用画像統合管理ワークステーション

Array AOC7
Array AOC7リスト画面

医療機器認証番号:227AGBZX00023000

Array AOC7の機能一覧

機能一覧

  • ローカルデータベースでのDicom画像の管理
  • Dicom画像のビュー
  • CD/DVDの画像のインポート(オプション)
  • フィルム画像のインポート(オプション)
  • IHE-PDI準拠のビューアー付きCD/DVD作成(オプション)
  • WebブラウザからのCD/DVD作成(オプション)
  • 動画ファイルのビュー(オプション)
  • 動画ファイルのDicomファイルへの変換機能(オプション)
  • Dicomファイルの動画ファイルへの変換機能(オプション)
  • ユーザー管理機能
  • 暗号化機能
  • 匿名化機能

オプションの有無および内容

AOC Scanオプション
アレイのレーザーフィルムデジタイザーでスキャンし、画像をAOCに登録するオプションです。スキャンしたフィルムの画像をDicomイメージャにプリントしてデュープ(複製)を作ることもできます。
ワークリストオプション
Dicomワークリストサーバーに、検査情報を問い合わせて取得することにより、画像の検査情報を簡単な操作で変更できます。
CD/DVD作成オプション
AOC7で管理している画像を、ビューアーと一緒にCD/DVDに書き出します。ビューアーがインストールされていないコンピュータでも、CD/DVD内のビューアーを使用して画像を開けます。
CD/DVDラベルオプション
CD/DVD作成オプションで作成したCD/DVDのラベルを作成できます。
Dicom画像受信(Storage SCP)オプション
Dicom接続で、モダリティやビューアーなどのクライアントから送信される画像データを受信できます。
Rimageオプション
Rimage社のディスクパブリッシャーを使ってCD/DVDが作成できます。
エプソンディスク作成オプション
エプソンのDisc producer™を使ってCD/DVDが作成できます。
Primeraオプション
Primera社のディスクパブリッシャーを使ってCD/DVDが作成できます。
メディアインポーター機能オプション
任意のディレクトリからDicomおよび非Dicom画像ファイルをAOC7に読み込み、登録できます。Rimageオプションをご利用の場合は、Rimage社のMedical Disc System™を使って読み込みと登録ができます。
Preludioオプション
CD/DVDや任意のディレクトリからの画像の読み込みとPacsへの送信が、簡単な操作で、メディアインポーター機能オプション以上に効率的に実現できます。
IRWFオプション
IHEのIRWFに準拠した形式で編集前のデータおよび変更履歴を保存できます。
MPPSオプション
MPPS(エム・ピー・ピー・エス)とは、Dicom規格で、検査の進捗状況を伝達するもののことです。MPPSサーバーが検査の開始、実施中、完了、中止といった検査状況を受信するときに使用します。AOC7には、MPPSサーバーに検査の進捗状況を送信する機能(MPPS SCU)があります。
Storage Commitmentオプション
Dicomイメージサーバーに送信した画像がサーバーに保管されたかどうかが確認できます。IRWFオプションが設定されているときのみ有効です。
web Exportオプション
ブラウザを利用し、AOC7がインストールされていないPCからも、クライアントとしてAOC7へ接続し、画像データの検索・CD/DVDの作成指示を出すことができます。
動画オプション
動画ファイルをAOC7に読み込み、登録できます。登録した動画ファイルは、Dicomマルチフレーム画像に変換してPacsへ送信できます。また、Dicomマルチフレーム画像を動画ファイルとして出力することができます。

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide