内視鏡や超音波装置の画像を高画質でDicom化

Cappuccino Duo ロゴ
Cappuccino Duo 製品画像 Cappuccino Duo 製品画像

Cappuccino Duoの機能一覧

機能一覧

  • Dicom画像をDicom画像に変換
  • 高画質でのキャプチャ
  • オフライン操作
  • ワークリストサーバーに患者情報を問い合わせ(オプション)
  • 磁気カードやバーコードリーダーで患者情報を読み取り(オプション)
  • OCR機能(オプション)

オプションの有無及び内容

OCR
取得した画像の中の文字を認識して、PACS格納に必要な情報を自動的に取り出します。MWMとの組み合わせも可能です。
Dicom ワークリスト(MWM:Dicom Modality Worklist Management SCU)
患者ID、受付番号、日付などの検索キーを使ってワークリストサーバーに検査情報を問い合わせて設定できます。
磁気カードリーダー
磁気カードに記録された患者ID、患者名、生年月日、性別を読み取り、検査情報として設定できます。
カタカナで入力された患者名を、ローマ字に変換して送信することもできます。
バーコードリーダー
患者ID、受付番号(Accession Number)などを読み取り、検査情報として設定できます。MWMとの組み合わせも可能です。

オプション機能の組み合わせやカスタマイズも可能です。

Array Corporation アレイ株式会社

アレイは、医用画像、科学・工業用画像の分野を中心に、デジタル画像処理・画像解析の質の高いソリューションを提供します。

Array Worldwide